中村佑介人生最後の大規模展?! 「15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

事務スタッフブログ、 着々と続いております。
今回ものらりくらり参ります。
よろしければ、お付き合いくださいませ^^

以前、人気イラストレーター 中村佑介氏の母校、
大阪芸術大学のオープンキャンパスのお話を致しましたが、
その帰りに、あべのハルカスの24階にある、
大阪芸術大学スカイキャンパスにて開かれていた、

中村佑介展「15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」に 行ってまいりました~!

7/15~9/18と約2ヶ月間、
氏が「中村佑介人生最後の大規模展」とまで言った、
展覧会では15年分の作品を、それはもう!めいっぱい!
お披露目されていました。

SNS(Twitter)もマメな中村佑介さん。
「ハッシュタグは #中村佑介展」を合言葉に、
“Let’s SHARE”と題して、
展覧会の作品写真の撮影もオールOKでしたので、
是非とも、ここでも少しご紹介できればと思います。

色とりどりの世界・・・本当に魅力が炸裂です。
アジアン・カンフー・ジェネレーション、さだまさしのCDジャケットは、もちろん・・・
それを手がける前の若かりし頃の作品まで、
本当に大放出!
中村佑介氏の歴史が一挙大公開でした。

コチラは、
アジアン・カンフー・ジェネレーションのシングルCD「ソルファ」が、
フィギアになって展示されていました!
二次元から三次元へ。
アートの展開には、驚きの連続です。

コチラは、画集2作目の「NOW」の表紙であり、
今回の展覧会のポスターやチケットヴィジュアルにも使用されているイラストです。
日の丸の「赤」がとても印象的で、私もとても好きな作品です。
色付け前の線画の段階であっても美しい。
最近では、中村佑介氏の作品が塗り絵の本になって、
自分自身の世界観で、色付けを楽しむことが出来たりもするんです。
ご興味があれば、ぜひやってみてくださいね

展覧会は、あべのハルカスの24階という見晴らしの良いところで、行われていました。
隣のビルのヘリポートも丸見え、天王寺界隈も一望できる素敵なところでした。
これがまだ、てっぺんではないというところが、
あべのハルカスのすごいところですが・・・笑

帰り際、グッズショップなるもので見かけた、
画業15周年を記念したカヴァーにくるまれた、
画集「NOW」が発売されていました!
既に「NOW」持っているのに…欲しいと思ってしまう、
マニアの血が騒ぎましたね。

前回の後編に似たような形になりましたが、
オープンキャンパスから、展覧会まで、思う存分楽しむことが出来ました!
まだまだ、中村佑介さんをご存知でないという方にも、
少しでも、この作品たちの良さが伝わっていれば幸いです。

今回の展覧会を記念して発行された、
【中村佑介画集『BEST』】も、
9/21から全国書店でも発売中なので、
是非ともチェックしてみて下さい!

 

 

中村佑介展 公式サイト

http://www.osaka-geidai.ac.jp/geidai/kh/ny15/

中村佑介展 公式ツイッター

https://twitter.com/kazekissa

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス