京都が直島に・・・?!フォーエバー現代美術館へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

お久しぶりです。
通信講座 スタッフブログ更新致します。

ここで、スタッフの通信講座での密かな楽しみをひとつ、お話します♪

その密かな楽しみとは・・・

全国各地から郵送で送られてくる、通信講座課題に貼られている『切手』です。

 

 

受講生の中には、
たまたま、お家にあった様々な切手を貼って送ってくださる方が少なからずいらっしゃいます。

見たこともない切手だったり、
ご当地ならではの切手だったり、
本当に切手にも様々な種類があって、
どんな切手が来るのかな?と少し楽しみになっていたりもしております。
(もちろん、珍しい切手で必ず送って下さいというわけではありませんのでその点はどうぞご安心下さい。笑。)

2018年が明け、年始から熱意に満ちて、
アートスクール大阪・通信講座をお申し込みしてくれた方が非常に多く、
本当に嬉しい限りです。

数多くの通信講座から、アートスクール大阪の講座を選んでくださって本当にありがとうございます。
今年からスタートした方は、これからぜひ頑張ってくださいね♪

 

 

 

さてさて、お久しぶりのスタッフブログ。
今回は、
2017年 6月にオープンした『フォーエバー現代美術館 祇園・京都』で行われていた
「フォーエバー現代美術館コレクション 草間彌生 My Soul Forever展」のお話をしたいと思います。

 

でん!

ででん!

でででんっ!

で----んっ!

こ、ここは?!直島?!

直島・・・瀬戸内海にある島。アクセスは岡山県側からは「宇野港」より。香川県側からは「高松港」よりフェリーで行くことも出来る島です。この島にも草間彌生さんのかぼちゃが2つ存在します。

 

草間彌生さんと言えば、水玉・かぼちゃ・・・ということで、
「草間彌生 My Soul Forever展」に際して、京都にも満を持してかぼちゃ登場です。
テンションが上がります。
現代アートと京都の古き佳き祇園の街中が合体した雰囲気はとても新鮮で異様で目を楽しませてくれます。

2017年10月29日までとなっていますが、大盛況・好評につき
2018年2月25日まで期間延長して開催されておりました。
行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
(唯一、撮影許可が出ていたところだけ少し載せています。)

このような立体造形はもちろん、シルクスクリーンを使った作品がとても多く展示されており、
キラキラ光るホログラムのような楽しい作品が、
日本の和室に随所に飾られていて、圧巻の展示でした。
2018年3月10日からは、「都をどり特別展 祇園・花の宴 草間彌生・花の間展」が開催スタート。
京都の街を楽しみながら、草間彌生さんの世界もぜひ見に行かれてはいかがでしょうか。
もう春はすぐそこまで来ていますね。
桜も待ち遠しい季節です。

 

 

以上、お久しぶりのスタッフブログでした。

 

FMOCA フォーエバー現代美術館 祇園・京都
http://www.fmoca.jp/

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス