今月の講師一言コメント MESSAGE

11月の講師一言コメント

11月の講師一言コメント
  • 井原講師井原安子
    担当:ストーリーマンガ

    先日、某マンガ編集部を100台のカメラで捉えるドキュメンタリーを見ました。・・・色々こみ上げてくるものが…!また再放送してほしいなあ…!

  • 正木講師正木久美子
    担当:ストーリーマンガ

    おいしい季節になってきましたね!私はマロン味が好きなのでいろいろ探しているのですが…最近雪○だいふくのモンブラン味と出会いました。とっても気に入って、すでに今季のマイブームとなりそうです!

  • オオノヨシヒロオオノヨシヒロ
    担当:絵本

    絵からスタートして絵本を制作することも出来ます。ただし、絵だけをならべて、言葉の説明が必要ならまだその絵は完成していません。絵のちからだけでながれがつかめる状態にしていくことが大切です。

  • 中田弘司中田弘司
    担当:絵本

    絵を仕上げる時は、筆先まで集中する事。反対に、アイデアを出す時は、何にもとらわれずにリラックスする事。そして、どちらも楽しむ事が重要です。

  • 富畑満理枝富畑満理枝
    担当:イラスト上級コース

    最近、紙手帖と万年筆にはまってます。スケジュール管理はもっぱらデジタルなんですが、やっぱりメモはアナログが良いな。万年筆は少し字がうまく書ける気がする。気がするだけ?

  • 福山竜助福山竜助
    担当:イラスト初級コース

    通信講座の課題での学びを自分自身の作品に活かすには、課題で学んだことを何度も練習するために、多くの絵を描いていくと良いですよ。なので普段から絵を描く習慣をつけていってください。

  • イシカワアキコイシカワアキコ
    担当:ゲームコミック

    学生さんに「アップルウォッチのモバイルsuicaの便利さは、昔駅に初めて自動改札が登場したときの便利さに匹敵するインパクトがあった」と話していると「自動改札の前って何だったんですか?」と聞かれ頭が真っ白になりました。なんだかドッと老け込みました…。

  • 榊典子榊典子
    担当:ゲームコミック

    友人の家が新しい家族(わんこ)を迎え入れたらしく話を聞いていると、私も飼いたい欲がうずうず。

  • 多田暢子多田暢子
    担当:ゲームコミック

    肩こり解消と運動不足対策に、最近水泳を始めました。区民プールで小一時間溺れながら泳ぐだけなんですが、気持ちもリフレッシュしてとても楽しいです。マイペースに泳げる気楽さが合ってるのかもしれません。

  • 亀田笑美亀田笑美
    担当:ゲームコミック

    家の私物を片付けようと思い、少しずついらない物を処分していってます。ゴミ袋がいっぱいになる度にこんな不要なものがあったのかと実感します。

  • 山下智子山下智子
    担当:基礎デッサン

    先月のクイズ(通信講座基礎デッサンの最年少は何歳でしょうか?)の答えは「9歳」です!どうですか?驚かれますか?納得ですか?それぞれのご経験や年齢にも合わせてアドバイスをしております。

  • 佐川俊浩佐川俊浩
    担当:基礎デッサン/水彩/油彩

    今月は秋の写生会の季節です。暑い夏も終わり、朝夕がめっきり涼しくなってきました。外で絵を描くのにうってつけです。今回もすてきな生徒さんの作品を楽しみに行ってきます。

  • 藤原舞子藤原舞子
    担当:基礎デッサン

    先日教室で“あったらいいな”と思う道具の那覇市で盛り上がりました。その中で登場したのが“デッサン用鉛筆削り器”です。技術的には可能だけれど、需要は少ないからあっても売れないか…いや、そんなことよりデッサンをする前の精神統一にために削る時間は必要だよね。という所で落ち着きました。

  • 山本講師山本尚子
    担当:基礎デッサン/色鉛筆

    しごく個人的な事ですが、(今に始まった事ではありませんが)私の家では毎年栗を出荷しています。しかしこの夏の台風で木が折れたり、去年の3割ほどしか収穫できず、近所の農家さんも、ほとんど野菜がとれていないようです…実りの秋はどこへ!!せめて美しい紅葉が見られるよう願っています。

  • 松下裕恵松下裕恵
    担当:基礎デッサン

    課題の初めは単品モチーフですが、後半組モチーフになります。単品の時は固有色が単色、濃色どちらに片寄っても成立しますが、複数のモチーフになると各モチーフの固有色の対比が必要になります。「全体を見る」気持ちを忘れないで下さい。

 

PRIVACY POLICY © 2022 ART SCHOOL OSAKA, All Rights Reserved.