今月の講師一言コメント MESSAGE

6月の講師一言コメント

2019年6月の講師一言コメント
  • オオノヨシヒロオオノヨシヒロ
    担当:絵本・挿し絵

    絵本のストーリーを創る時に、何度も壁にぶちあたります。壁にぶちあたっても、最後までやり遂げる方は何人かです。その粘り強さが本当の才能です。

  • 中田弘司中田弘司
    担当:絵本・挿し絵

    いきなり仕上げの紙には描かずにラフスケッチを、そのためにはその絵の何で何を一番伝えたいのかを考えて構図を確認します。その方がきれいな仕上がりの画面をつくりやすいです。

  • 多田暢子多田暢子
    担当:ゲームコミック

    東京に行く予定ができたので、ついでに観れそうな絵画展を探すも、軒並み月曜休館…もう1泊して朝イチに観ろという思し召しか!?

  • 亀田笑美亀田笑美
    担当:ゲームコミック

    先日、東京へ行った際に浅草寺に行ってきました。そこでおみくじを引き出しにくいと噂の大吉が出たので何か良いコトがあるかもと期待しています。

  • イシカワアキコイシカワアキコ
    担当:ゲームコミック

    東京の板橋区、北区を中心に下町商店街めぐりをいたしました。都バスの1日乗車券を利用してコマコマと歩きましたが、大阪と違って坂や緑がとても多く面白かったです!また続きをめぐりたいと思います!

  • 榊典子榊典子
    担当:ゲームコミック

    数年ぶりに自室の模様替えをしようと毎日少しずつ整理しているのですが、数年で積み重なった本とかホコリとかを前に呆然としてしまいます。

  • 巽 明日香巽明日香
    担当:ゲームコミック

    イラストを描いたり、仕事したりゲームしたりで目を酷使しずぎて毎日夕方辺りから頭痛が…。ですので目のストレッチや蒸しタオル、目薬など色々使ってます。早くよくなりますように!!皆様もお気をつけて!!!

  • もちこもちこ
    担当:ゲームコミック

    フリーのイラストレーターになりました。ゆっくり仕事していて会社員のときはすごく忙しかったのでまだ少し不安になりますがマイペースにやっていけたらと思います。

  • ダムるしダムるし
    担当:ゲームコミック

    さいきん、大阪の自然保護イベント案内をチェックするのにハマっています。今ねらっているのは大阪湾ウミウシ観察会です…。参加したい…。

  • 大澤悠二大澤悠二
    担当:ゲームコミック

    美しい絵を描くことを競う世界大会があるのですが描き方といい美しさといい、大変驚かされます。普段何をしたら、そんな事ができるようになるのでしょう。ペンの持ち方や手首の回し方、腕の滑らせ方を見ようと映像に目を凝らしても、映像では何もわかりませんね。

  • 井原講師井原安子
    担当:ストーリーマンガ

    急に思い立ってレジンアクセサリーに挑戦しています。普段モノクロ平面の世界なので、カラー立体の世界は難しいですが面白いです!

  • 正木講師正木久美子
    担当:ストーリーマンガ

    GWがあっという間に終わってしまいました…。でも久々に学生時代の友人たちに会えてとっても満足なGWでした!

  • 初瀬博輝初瀬博輝
    担当:基礎デッサン

    展覧会などで良い作品を見ることは、とても勉強になります。良い作品から刺激を受けて自分の制作のモチベーションアップにもなり有意義に感じます。

  • 山下智子山下智子
    担当:基礎デッサン

    最近知ったこと。美術科のF先生に食後お腹のどのあたりが膨らむか聞かれたのでおへその下辺り、と答えたら「胃下垂ですよ」と教えてもらいました。胃の正しい位置はみぞおちあたりなんだそうで…。調べるとあまり良いことはなさそうで、正しい位置に戻したい気持ちで逆転のポーズを取ったりしています。

  • 佐川俊浩佐川俊浩
    担当:基礎デッサン/水彩/油彩

    先日は、春の写生会で、関西学院におじゃまして来ました。良い天気に恵まれ、まるでテーマパークのようなキャンパスの中、洋館や多くの木々にかこまれ、素敵な時間を過ごせました。外に絵を描きに出かけるのも良いですね。

  • 藤原舞子藤原舞子
    担当:基礎デッサン

    先日銀筆を買いました。銀筆とは芯が銀でできていて、薄いグレーの発色でとても美しいです。時間が経つと酸化して色が変わるのも魅力です。興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

  • 山本講師山本尚子
    担当:基礎デッサン/色鉛筆

    急に暑くなって、草木の成長に勢いが増してますね。生命力にあふれる季節!タケノコなどの山菜やお花も多く、モチーフには事欠きませんが、庭の草刈りが大変です…草むらに入るときは蛇などに気をつけて、長ズボン長靴で!!

  • 松下裕恵松下裕恵
    担当:基礎デッサン

    ほんの5分、10分でも時間があれば「練習」はできます。机の上のボールペン、消しゴム、自分の手、コップetc。陰影までつけなくても形を取ってしまえば、それでデッサン(クロッキー)になります。描けないより描ける自分になりましょう。

  • 富畑満理枝富畑満理枝
    担当:イラスト上級・イラスト中級

    先日明石市立文化博物館に「江口寿史展」を見に行ってきました。最近はデジタルで描かれているそうですがやはり昔のアナログは迫力がありました。ホワイト修正された生原稿!!たくさんの作品をじっくり堪能した後は、もちろん明石焼きを食して帰りました。

  • 福山竜助福山竜助
    担当:イラスト初級

    通信講座の課題で学んだことを自分の作品に活かすためには、課題以外にもたくさん絵を描いていくと良いでしょう。課題で学んだことを活かしながら、普段からいろんな絵を描いていっていただければと思います。

 

PRIVACY POLICY © 2022 ART SCHOOL OSAKA, All Rights Reserved.